つけめん玉 シャポー船橋店@船橋「つけめん」800円

 船橋駅に直結した場所に「船橋ラーメン横丁」がオープンしたのは、ラーメンコンプレックスがブームになり乱立していた2004年のこと。あの頃全国に出来たラーメン施設はことごとく撃沈していったが、12年経った今でもこの船橋では営業を続けている。とは言え、客観的にみて良く続いているなぁという印象で、店の入れ替わりも激しく客足もまばらな状態。そんな中、久々に注目店である「つけめん玉」が参戦。玉グループとしては初の千葉県進出となる。
 こってりと粘度がありつつも、タマネギなど野菜のとろみが主体になっておりしつこさがない、玉独特のつけダレは健在。優しい甘みがあって旨味も強いので、麺との絡みと相性も良くスルスルとどんどん入っていく。麺も瑞々しさがあって実に良いな。卓上に置かれた刻み生タマネギを適量入れれば、よりサッパリとした味わいになる。生タマネギの薬味をこよなく愛する私としては、至福の時を過ごすことが出来た。
 川崎まで車を飛ばして食べに行った時のことを思い返しながら、これが千葉で食べられるようになったことを嬉しく感じつつ、玉がどんどんチェーン化していくことにちょっと寂しさも感じつつ。

つけめん玉 シャポー船橋店
船橋市本町7-1-1
シャポー船橋 船橋ラーメン横丁内
11:00~23:00
無休(シャポー船橋に準ずる)
JR線・東武線「船橋」駅より徒歩1分、京成線「京成船橋」駅より徒歩3分

0コメント

  • 1000 / 1000