麺との出会い@八街「つけしおとの出会い」710円

 今年2月にオープンした、千葉で話題の新店。太陽堂@西立川で経験を積まれたご主人が独立し、立ち上げられたお店。基本のラーメンである「しょうゆとの出会い」を食べて良かったので、つけ麺を店内連食。この店のメニュー構成はシンプルで、ラーメンとつけ麺の二本立てで味は醤油と塩の二種類。あとは麺量をダブル(つけはトリプルまで)に出来る。
 ベースのスープはラーメンと同じだと思うが、酸味をかなり加えて爽やかにまとめている。アクセントというか、かなりメインに存在するのがバジルの香味。味というよりも香りで食べさせるつけ麺で、これはなかなか面白い。麺との出会いと言うくらいならば、もう少し麺に関してはいじっても良いような気もしないでもないが、この組み合わせでも不満はさほどない。個人的にはラーメンよりもつけ麺の方が好みかな。
 とにかくこの店は接客や店の設えなど、アットホームな雰囲気が良い。それでいてラーメンやつけ麺も丁寧さが感じられてオリジナリティもある。ラーメン好きとしたら、ここをもっとこうすればみたいなことを感じないこともないのだが、八街という地では十分尖っている存在なので、これはこれでアリなのだろうなぁと思うのだ。

麺との出会い
八街市大関240-1
11:30~20:00
火曜定休
JR線「八街」駅より徒歩25分

0コメント

  • 1000 / 1000