麺ヤ和田@新千葉「魚介豚骨ラーメン」730円

 千葉駅エリアに6月オープンしたばかりの新店。春先から看板もついていつオープンするのかと思っていたが、ようやくのオープン。どうやらスタッフが揃わないらしくて、まだグランドオープンには至っていない模様。不安定な営業はしばらく続きそう。
 背脂やモミジなどで粘度を上げた白濁スープは、サバや煮干、昆布などの魚介系素材も加わっているようだが、かなりカエシを強めに当てているので、魚介の旨味は引っ込み気味。魚粉も浮かべてあるので、分かりやすい魚介の旨味は感じられるのだが。麺は中細でやや縮れたもので凡庸な印象。麺の組み合わせはまだ考える余地が多分にありそうだ。
 別段悪くは無いのだが、取り立てて良いという訳でも無い。感動はなく至って普通。その表情も含めて730円のラーメンでは無いかなぁ。決して不味い訳じゃないんだけれど、こんな事言われちゃうんだから、今のラーメン屋さんって本当大変だと思う。20年前ならきっとすぐ話題になっただろうにね。

麺ヤ和田
千葉市中央区登戸2-3-15
17:30~22:00
日曜定休
京成線「新千葉」駅より徒歩2分

0コメント

  • 1000 / 1000