おはこ@船橋「船橋ソースラーメン」500円

 「船橋ソースラーメン」とは、戦後から船橋駅周辺で細々と提供されていた地ラーメン。醤油ラーメンや味噌ラーメン、塩ラーメンは長年にわたり多くの店が改良を重ねる事で劇的に進化を遂げたが、船橋ソースラーメンは70年近くその姿を変えることなく、ひっそりと愛されて来た知る人ぞ知るラーメンだった。
 ラーメンの作り方や技術、素材などはこの70年で驚くほど進化している。ならば、今の技術や製法でソースラーメンを再構築したら面白いものになるのではないか?そう考えて立ち上げたのが「船橋ソースラーメンプロジェクト」だった。船橋市内の若手店主たちが作るソースラーメンは、どれも個性的で店の良さが出たものばかり。2012年から活動を開始して、各種メディアに取り上げられたり、カップラーメンの全国発売やラーメンチェーンでの限定ラーメンになるなど、少しずつ認知されて来ている。
 そんな船橋ソースラーメンプロジェクトの会合が行われるのはいつもホルモン焼きの人気店「おはこ」である。メンバーが店の営業を終えてから集まるので、どうしても会合は深夜になる。その時間からゆっくり話も出来てお酒も飲める場所。船橋ソースラーメンが地域に根付くためには、ラーメン専門店だけではなく他の飲食店でも食べられた方が良いのでは?という発想から、おはこにもプロジェクト参加をお願いして快諾頂いた。もともと料理の締めのメニューとしてインスタント袋麺を土鍋で煮込むラーメンを提供していたので、それをアレンジしたらこの店ならではのソースラーメンが出来上がった。
 ベースになるのは韓国の「辛ラーメン」、その粉末スープの量を減らして、この店オリジナルのソースを加え、土鍋でホルモンなどと一緒にグツグツ煮込むだけ。いたってシンプルなのだがこれが驚くほどに美味い。麺にソースの味がしっかり染み込み、程よい辛さが食欲をさらに掻き立てる。これは乾麺かつ土鍋で煮込むからこそ出る味わい。ラーメン専門店では食べられない味になっているのだ。この日もソースラーメンプロジェクトの会合の締めに皆でシェアして食べた(写真は2人前、1,000円)
 ちなみにこの店はホルモン焼きの飲み屋なので、船橋ソースラーメン単体での注文は不可である。ぜひ美味しいホルモンと焼酎を堪能した締めに食べて欲しい。

ホルモンと本格焼酎の店 おはこ
船橋市本町1-11-19
18:00〜翌1:00/日祝17:00〜翌1:00
水曜定休
JR線・東武線「船橋」京成線「京成船橋」各駅より徒歩5分


0コメント

  • 1000 / 1000