松戸富田麺業@千葉「濃厚つけ麺」880円

 ほぼ半世紀振りに大改装中のJR千葉駅だが、11月20日に駅ビル「ペリエ千葉」の「エキナカ」3F部分がオープンとなった。改札内に飲食店や物販店などが40店舗以上一気にオープン。ラーメンでは松戸の「中華蕎麦とみ田」の新ブランド「松戸富田麺業」が出店している。

 ブランドごとにメニューを若干変えるとみ田だが、この「松戸富田麺業」ではあっさりのラーメンとつけ麺、さらにとみ田譲りの「濃厚つけ麺」を提供している。このつけ麺は今月成田にオープンした「日本の中華そば富田」や「松戸富田製麺」などと同様で、基本的な設計はこれまでのとみ田系のつけ麺と変わらない。麺に含まれていた全粒粉が微細になり、より滑らかで風味が増した。どろっと粘度が高いつけダレは甘・辛・酸のうち甘味が強めに振られたバランスで、とみ田らしい味わいを駅構内でも完全再現している。

 松戸には行き辛い湾岸千葉エリアで気軽にとみ田のつけ麺が楽しめるのがポイント高し。朝8時から営業しているのも嬉しい。全般的に行列が出来るが朝は比較的スムーズに入れるだろう。なお、こちらの店舗は駅改札内にあるので利用するには電車に乗るか入場券(2時間制140円)が必要だ。


松戸富田麺業
千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉エキナカ3F(JR千葉駅改札内)
8:00〜22:00/日祝9:00〜22:00
無休
JR線「千葉駅」コンコース内(東京側8番9番ホーム間)

0コメント

  • 1000 / 1000