ラーメン杉田家 千葉店@東千葉「ラーメン+海苔」750円

 言わずと知れた家系総本山吉村家直系店。吉村家があった場所を受け継いでいる杉田家初の支店である。なぜ千葉で2号店なのかといえば、店主の津村さんが以前ラーメン屋を営んでいたのが千葉県だったからで、凱旋という思いも強く持っての出店だったようだ。こちらの開業は2011年なので、もう早いもので7年目になる。朝5時から深夜2時までやっているという営業時間だが、どの時間帯でもお客さんが入っている人気店だ。

 ラーメンは見事に総本山直系の味。キリッとした醤油ダレが効いたキレのあるスープに鶏油の甘味と香りが加わり、酒井製麺の麺はしっかりと茹で上げてある。燻製されたSPF豚の柔らかなチャーシューも白眉。とにかくこのラーメンには一切の隙がない。無論、時間帯によってスープの濃さなどに差があるが、それは常にスープを回しながら作っている家系の特徴でもある。逆にいえば、いつ食べても同じ濃度を提供出来ている、昨今の量産型家系ラーメンの方が邪道なのだ。

 そしてこの店の素晴らしいところはラーメンだけではなく、接客面や衛生面にも現れている。お客さんが駐車場に入ってくると水を準備し、にこやかに出迎えてお好みを聞く。ホール担当の人は常に周囲に目を配り、ダスターを交換し、お客さんが読む新聞も毎回畳み直す。そして厨房も7年目の店とは思えないほどにピカピカに磨き上げられている。人気店が人気店である理由はラーメンの味だけではないのだ。


ラーメン杉田家 千葉店
千葉市中央区祐光4-17-7
5:00〜翌2:00
無休
JR線「東千葉」駅より徒歩10分

0コメント

  • 1000 / 1000