山亀家 西千葉店@西千葉「豚骨醤油」760円

 今月7日、西千葉駅南口にオープンした新店。南口のロータリー手前、線路沿いを千葉方面に少し入ったところで、駅から歩いて1分かかるかかからないかの場所なのだが、奥まっているので視認性は低い。大きな金色のチャネル文字の看板が掲げられている。以前は植栽があったところを潰して駐車場スペースも2台分確保している。

 この店は茨城に本拠を構える「清六家」の直系店ということなのだが、おそらく清六家のFC店ということなのではないかと思う。清六家は横浜家系ラーメンと謳っているが、こちらの店には家系の文字はない。西千葉駅前は同じ南口に人気店「武蔵家」があり、北口にも「吟家」がある場所だけに家系を謳う方が良いか否かは悩むところだろう。

 メニューは「豚骨醤油」「鶏」「中華」の3本柱。当然初訪なので「豚骨醤油」760円をオーダー。好みを聞かれたのですべてお任せで。武蔵家では無料のライスだが、こちらは炊飯器が置かれていて自由に食べられるシステムになっている。しかし「OPEN記念」とも謳われていたので、恒常的なサービスかどうかは不明である。

 出て来たラーメンはしっかりと乳化した豚骨醤油スープ。昨今のチェーン量産型家系のスープとほぼ同じ色味と味わいである。塩度はかなり高めで白ご飯が合いそう。麺はストレートの中太麺なのだが茹で加減はかなり固く、結果としてスープがあまり乗ってこないのが残念。チャーシュー、海苔、ホウレンソウ、ネギ、メンマ、ウズラ煮卵などの具材は綺麗に盛られている。

 家系とは謳っていなくとも量産型家系であることが間違いなく、武蔵家の至近でこのラーメンを出すというのは、なかなか勝負的にも難しいと思う。さらにこの奥まった立地である。鶏白湯ラーメンがもう一つの看板メニューのようだが、そちらを推していけばうまく差別化が出来るのではないかしら。


山亀家 西千葉店
千葉市中央区春日2-23-11
11:00〜翌1:00(LO24:30)
無休
JR線「西千葉」駅より徒歩1分

0コメント

  • 1000 / 1000