【新店】ばんから中華@鎌取「ばんからラーメン」680円

 全国に多数店舗展開を重ねている東京豚骨拉麺ばんから。千葉県内はここおゆみ野店をはじめ4店舗があるが、6月24日におゆみ野店がリニューアルし「ばんから中華」となった。ばんからのラーメンメニューはそのままに、本格中華メニューが追加されているのだという。この業態は全国でも初なのだそうだ。

 先に中華メニューの話からしてしまうと、麻婆豆腐や酢豚など分かりやすい一般的な中華メニューが揃っている。家族連れも多い立地なので居酒屋的な使い方も狙っての施策ではないかと思われる。しかしながら、徒歩圏内に「珍來」があり、週末ともなれば外待ちが出るほどの人気店なので、バッティングしている感は否めない。クオリティも凡庸なのでアドバンテージは感じられないかな。

 看板メニューの「ばんからラーメン」は、遠くに土佐っ子を彷彿とさせる東京背脂チャッチャ系豚骨ラーメン。素材感に乏しいマスプロ的なラーメンではあるが、醤油が強めで油が多めのバランスは好き嫌いも分かれるところだと思うが、良く出来ているラーメンだとは思う。やはりばんからはラーメン店なのだ。


ばんから中華
千葉市緑区おゆみ野3-41-3

11:00〜23:00(LO)
無休
JR線「鎌取」駅より徒歩6分

0コメント

  • 1000 / 1000