【新店】極煮干し本舗 ベイフロント蘇我店@蘇我「初代極煮干し醤油らぁめん」870円

 2017年10月20日にオープンした「ベイフロント蘇我」の一角に出来た新店。川鉄の工場跡地の再開発として2005年から徐々に広がりを見せる「ハーバーシティ蘇我」。その中にあるいくつもの施設の中でも蘇我駅から至近にあり、国道にも面した好立地。もちろん大駐車場も完備している。

 この「極煮干し本舗」は「山岡家」が2016年より手掛けている新業態で、千葉県内は初出店。時々山岡家での限定メニューとして煮干し系は出していたが、それのスピンアウトと言っても良いだろう。店内外に山岡家との関連は一切触れられていないが、幟や店内POPなどにその雰囲気を感じることが出来る。

 期間限定の「初代極煮干し醤油らぁめん」(870円)は、豚骨煮干しベースのスープに甘めの醤油ダレが合わせられた一品。背脂こそ浮かないが、どことなく燕系の煮干しラーメンを彷彿とさせる。極太のメンマや刻み生タマネギなどの食感も楽しく、最後まで飽きることなく食べさせる。三陸産のワカメも思いのほか良い働きをしていて、濃い目の味のスープに合っている。バーナーで炙ったチャーシューも甘めの味付けで食が進む。密度の高いストレート麺の食感も良い感じ。

 流行の煮干しラーメンなどをよく研究していることが伺える一杯は、いわゆる資本系が本気で煮干しに取り組むとこういうクオリティで仕上げてくるのだな、と素直に満足出来た。ラーメンのクオリティとしては、山岡家本体よりもラーメン好きに受け入れられるのではないだろうか。


極煮干し本舗 ベイフロント蘇我店
千葉市中央区川崎町57-5 ベイフロント蘇我内
11:00〜24:00
無休
JR線「蘇我」駅より徒歩7分

0コメント

  • 1000 / 1000