極煮干し本舗 ベイフロント蘇我店@蘇我「極濃煮干しつけ麺」870円

 2017年10月20日にオープンした「ベイフロント蘇我」の一角に出来た新店。川鉄の工場跡地の再開発として2005年から徐々に広がりを見せる「ハーバーシティ蘇我」。その中にあるいくつもの施設の中でも蘇我駅から至近にあり、国道にも面した好立地。もちろん大駐車場も完備している。この「極煮干し本舗」は「山岡家」が2016年より手掛けている新業態で、千葉県内は初出店となる。

 基本メニューは「魚介煮干し」「極濃煮干し」「淡麗煮干し」の3種類展開で、魚介と極濃にはラーメンの他につけ麺もある。「極濃煮干しつけ麺」(870円)は一般的な濃厚豚骨魚介系つけ麺よりも、さらに濃度粘度を上げたかなり振り切った一杯。正直、チェーン系なので無難な落としどころにしていると思っていたので、いい意味で期待が裏切られた形だ。

 まずつけダレの色が茶濁というよりも灰褐色的な。メニューの写真よりも遥かに灰色が強く、煮干しが全面に出ている印象。骨だけの粘度ではないと思うが素材感がしっかりと感じられて、よく出来たつけダレだと思う。甘さもそこそこあるので途中で唐辛子なり酢を入れるとまた変化が楽しめて良い。太麺はやや固めに上げてあって、個人的にはもう少ししっかりと茹でて欲しいところだがまぁ許容範囲だろうか。

 流行の煮干しラーメンなどをよく研究していることが伺える一杯は、いわゆる資本系が本気で煮干しに取り組むとこういうクオリティで仕上げてくるのだな、と素直に満足出来た。そこらの中途半端な個人店よりも遥かに満足度が高いと思う。


極煮干し本舗 ベイフロント蘇我店
千葉市中央区川崎町57-5
ベイフロント蘇我内
11:00〜24:00
無休
JR線「蘇我」駅より徒歩7分

0コメント

  • 1000 / 1000