旭川ラーメン 好@津田沼「船橋ソースラーメン」700円

 千葉のラーメンが注目されるようになる前から、20年以上にわたり愛されている老舗。市川国府台で創業し、その後津田沼へ。旭川ラーメンと謳っているが、オリジナリティあふれるラーメンを数多く提供しており、純然たる旭川ラーメンをイメージしていると面食らう。現在は自称「新旭川ラーメン」とのことだが、旭川の藤原製麺の麺を使っているのが旭川の名残だろうか。

 店主の榊原一則さんは、長年千葉のラーメンイベントにも参画して下さっている方。60歳オーバーにも関わらず実にお元気だ。今も年中無休でワンオペ営業で頑張っている。そして船橋市内のラーメン店主さんたちと一緒にやっている「船橋ソースラーメンプロジェクト」にも参加下さっている。津田沼は習志野市では、と思われる方も多いかも知れないが、ザックリ言うと津田沼駅の北側が船橋市で南側が習志野市になる。北側にある好は船橋市にあるため船橋市内のラーメン店ということになるのだ。

 参加して頂いて以来、何度も改良が重ねられた好スタイルの船橋ソースラーメンは、仕上げにすり下ろすショウガが味のポイント。濃厚なソース味のスープが飽きないようにというアイディアなのだが、かなりの量が入っているのが逆に個性的な味わいになっている。一度食べてハマった常連客はもうこれしか頼まないのだという。アジ干しなども使った好のスープにもソース味が合っている。店ごとに個性が出る船橋ソースラーメン。ぜひ好のソースラーメンも食べて頂きたいと思う。


旭川ラーメン 好
船橋市前原西2-25-7

11:30〜14:30,17:45〜翌1:00
年中無休
JR線「津田沼」新京成線「新津田沼」各駅より徒歩7分

0コメント

  • 1000 / 1000