ラーメン豚極有@市川「小ラーメン」700円

 今月3日にオープンするガッツリ系の新店のプレオープンにお呼ばれ。こちらは惜しまれつつ閉店した人気店「市川ウズマサ」の業態変更。元々ラーメン二郎が大好きだったという店主の海老原さんが、二郎愛に満ちたガッツリ系ラーメンで新たな勝負に出た。海老原さん曰く、亀戸二郎が好きで何度も通っているうちに自分もやりたくなったのだとのこと。

 平ざるでしっかり茹でたオリジナルの麺は小ラーメンながら300gのボリューム。オーションを配合しつつも滑らかで食感も良くスープとの絡みも抜群。甘めのスープはややオイリーながらもカエシのキレもある。やはりラーメンを上手に作れる人はバランス感覚にたけている。このラーメンも飽きが来ない絶妙なバランス感があるのだな。

 個人的にはオリジナリティを出せる人なのだから、どこかのインスパイアではなくオリジナルのラーメンで勝負して欲しいとは思う。しかしこのラーメンはちゃんと二郎をリスペクトしつつ、自分なりのテイストも加味しつつ、それでいて店名や看板などで二郎に頼っていないのもいい。自分の好きなラーメンを出したい、作りたいという純粋な思いによる新店は、昨今の二郎人気を利用しようと真似た店とは違うのだ。


ラーメン豚極有
市川市市川1-3-7

11:00〜15:00,18:00〜21:00/日11:00〜15:00
水曜定休
JR線「市川」駅より徒歩3分

0コメント

  • 1000 / 1000