横浜ラーメン 福家@大森台「ラーメン並+海苔」770円

 2017年4月オープンの新店へ。以前はトンカツ屋さんだったお店がトンコツ屋さんに。また千葉市中央区に家系ラーメン店が登場。しかしこちらは量産型企業系なんちゃってクソ家系ではなく、個人でやられているお店。最寄り駅は大森台になろうが、頑張れば蘇我からでも歩けるのかな。いずれにせよ車でのアクセス推奨。京葉道路松ヶ丘インターからすぐだ。

 濃度粘度の高いベト系スープは好みが分かれるかと思うが、個人的には骨髄ザラザラ濃厚スープよりも遥かに家系らしいと感じる。遠くに虎ノ穴やかつての増田家の面影を感じるスープだ。麺は大橋製麺の麺で、個人的にはもう少し茹でた方が好み。

 厨房に立つ店主と思しき方の仕事ぶりも実に丁寧でスープを常にいじっている。ほうれん草も一度湯通ししているよう。何よりこの海苔の盛り付けでその仕事ぶりが分かるというものだろう。麺上げも平ざるで間違いなく家系出身者の所作を感じた。

 都内などに増殖している家系は、量産型企業系なんちゃってクソ家系ばかりだが、千葉市の家系偏差値は実に高い。末広家、千葉家、杉田家、武蔵家、虎ノ穴、王道いしい、そして福家と見事なラインナップ。家系好きの僕にはたまらない。横浜まで夜な夜な車を走らせていた頃から思えば夢のようだ。


横浜ラーメン 福家
千葉市中央区松ケ丘町51-3

11:00~15:00,17:00~22:00
火曜定休
京成線「大森台」駅より徒歩10分

0コメント

  • 1000 / 1000