Dining Bar ミラコロ@浦安「醤油らぁ麺」780円

 国道357号沿いにあったイタリアンが2016年夏に立ち退きとなり、2017年5月に現在の場所へ移転し、ダイニングバーへと業転リニューアル。浦安、舞浜共にやや遠いので駅からのバス利用もしくは車がオススメ。前店同様なかなかの大箱だ。移転のインターバルの間にDue Italianでラーメンの基礎を勉強されたのだとか。なるほどそれで「らぁ麺」表記なのね。

 そんなラーメンは見たままの淡麗系醤油。昨今のトレンドと照らし合わせると、鶏油や醤油の旨味と香りがやや乏しいかな。このタイプのラーメンだとそこが重要な気がしなくもないけれど。ザクっとした食感の細麺は軽やかで良かった。チャーシューなどの調理はさすがレストランという仕上がりだが、個人的には三つ葉は不要。このラーメンにはネギの方が合うと思う。

 とは言え、このエリアでこのタイプのラーメンが食べられるという意味では貴重な存在。洋風やイタリアンテイストのラーメンもあり、むしろそちらの方がアドバンテージがありそうな気がするので、また食べに来なければなるまいなぁ。


Dining Bar ミラコロ
浦安市富士見2-19-4

11:30〜14:30(14:00LO),18:00〜22:30(22:00LO)/土日祝11:30〜15:30(15:00LO),18:00〜22:30(22:00LO)/火18:00〜22:30(22:00LO)
月曜定休(祝の場合は営業)
東京メトロ線「浦安」駅から徒歩25分

0コメント

  • 1000 / 1000