【新店】麺屋一男@千葉中央「男そば」750円

 2018年10月、千葉中央駅近くの繁華街、富士見にオープンした新店。新規オープンというよりも、大黒屋本舗のリニューアルと言った方が良いだろうか。千葉の大黒屋本舗は茨城を拠点とする田代グループではなく、増田家グループの経営だったのだけど、現在はトミナガフードサービスなる会社の経営に。千葉大勝軒も増田さんグループでは無くなったようだし、切り分けているのかも知れない。
 「男そば」はいわゆる二郎インスパイアのガッツリ系ラーメン。バリエーションとして辛いものや塩味もある。また「女そば」は麺と野菜の量が少ないもののようだ。甘醤油背脂スープに太ストレート麺、そしてモヤシどっさり。
 かつて大黒屋本舗がラーメン二郎を激しくデフォルメした事で、良くも悪くも二郎インスパイア系やガッツリ系のデフォルメが過剰になっていって、結果として二郎とはまったく異なるものになっていったわけだが、これはこれでひとつのガッツリ系ラーメンとして完成の域に達していると思う。
 ラーメンに求められる役割は色々あり、それは作り手の想いや食べ手の想いでどうとでも変わる。このラーメンは一杯でお腹いっぱいに満たしたい、満たされたいという目的にしっかりと沿っており、特に夜遅い時間帯に無性に欲したくなるラーメンだったりする。屋号は変わってもその志は変わらず。きっと多くのニーズに応える店になっていく事だろう。

麺屋一男
千葉市中央区富士見2-16-26
11:00~15:00,17:00〜24:00
無休
京成線「千葉中央」千葉都市モノレール線「葭川公園」各駅より徒歩3分

0コメント

  • 1000 / 1000