家系ラーメン 王道いしい@浜野「ラーメン海苔増し」790円

 国道16号村田町交差点近くに、2017年オープンの家系ラーメン店(オープン時のレビューはこちら)。複数施設がある場所なので駐車場も広い。「王道」の名前の通り、店主は柏王道家出身なので、流れとしては総本山である吉村家の孫弟子にあたる。

 総本山譲りのキリッとしたカエシに燻製チャーシュー。麺は王道家オリジナルの家系麺。骨の旨味と鶏油の甘み、醤油のキレ。しっかり美味しい、ちゃんとした家系。こういう家系が夜中でも食べられるのは嬉しいなぁ。思わず「チャーシューまぶし」(190円)も一緒に。スモークチャーシューご飯に卓上のマヨネーズを好きなだけ。むふふ。

 千葉県の中でも特に千葉市は本当に家系ラーメン店に恵まれている。他にも総本山直系の杉田家はあるし、本牧家系の末広家や千葉家もあるし東中野武蔵家の支店も複数あるし、ちゃんとした家系の選択肢が多い。その中でもこの店や杉田家は朝早くから夜遅くまで営業してくれているので非常に助かっている。

 今世の中にある家系の大半は残念ながらセントラルキッチンの量産型。むしろこういう家系がマイノリティ。量産型もニーズがあるからこれだけ増えているのだと思うが、やはり本来の家系ラーメンは工場では作れない。それは家系ラーメンではなくて豚骨醤油ラーメンでしかない。目の前でゴリゴリと骨いじらなきゃ家系じゃないと、古い家系ファンは思ってしまうのだ。


家系ラーメン 王道いしい
千葉市中央区村田町893-116

8:00〜24:00(LO23:30)
月曜定休(祝の場合は翌火休)
JR内房線「浜野」駅より徒歩10分

0コメント

  • 1000 / 1000