らぁめん もののこころ@東松戸「濃厚鶏白湯らーめん」830円

 2018年10月オープンの店にようやく訪問。結構地元の方たちからもリコメンドを頂いていたお店。場所は東松戸駅前という好立地で、近隣にはコインパーキングもある。デザインがしっかり成されたカフェのような店に可愛らしいホールの女の子。そして厨房には5〜6人のスタッフ。
 鎌ヶ谷の馬肉卸会社のラーメン業態とのことで、唐突に馬肉メニューがあるのはそういう理由なのか。資本系らしいパッケージではあるが、ラーメンは期待していなかった分美味しく感じた。ラーメンは鶏白湯をはじめ清湯や担々麺などもあるが、注文したのは基本の鶏白湯。サラッとした鶏白湯はミルキーで万人受けしそう。塩度も控えめで無化調とのこと。
 キャベツや小松菜、タマネギ、トマトなど野菜が多いのも良いな。麺を半量にすると野菜を増してくれるサービスも。麺は村上朝日のストレート麺。うーん、この麺はもっと茹でて欲しかったかも。かなーり硬めに上げてあった。お客さんを見て茹で加減を変えているのかな。
 綺麗で雰囲気も良く、接客も付かず離れずで及第点。ベッドタウンの駅前らしい、ファミリー層に優しいお店というところ。新鎌ヶ谷駅前に早くも2号店を出したとの事で、こちらにもタイミングを見て行ってみたい。

らぁめん もののこころ
松戸市東松戸3-6-11
11:00~14:00,17:00~22:00
月曜定休(祝の場合は翌火休)
JR武蔵野線・北総鉄道北総線・京成成田空港線「東松戸」駅より徒歩2分

0コメント

  • 1000 / 1000