横浜ラーメン 末広家@本千葉「ラーメン+海苔味玉」950円

 リピートすることが少ない中で、定点観測店の一つが末広家である。私にとって家系ラーメンの基準であり、今までに一番食べている家系ラーメンがここ。生実町の中野家時代からだともう20年くらいになるのだろうか。千葉の食べ歩きを始めた初期から足を運び続けているのがこの店なのだ。

 とは言え、年に数回行くかどうかというレベルのリピート具合なのだが、いつものように出迎えてくれる店主の中田さん。厨房に入る息子さんとの息も随分とあってきた。彼は以前、独立というか自分のラーメンをやりたいなどと言っていたと思うが、このまま親父の店を継いでくれんかな。もしくは支店を出すとか。
 この日は新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」初日だが、安定した客の入り。いわゆる三密状態は防げているので安心だ。豚骨と鶏油の醤油の絶妙なバランスが、この日も完璧だった。酒井製麺の麺はやはりテボではなく泳がせた麺を平ざるであげた方が美味しく感じる。古い家系好きからすれば、これこそ真の家系だと思うのだ。

横浜ラーメン 末広家
千葉市中央区末広1-15-7

11:00~15:00,18:00~21:00/土11:00~15:00
日祝定休
JR線「本千葉」駅より徒歩7分

0コメント

  • 1000 / 1000