The Noodles & Saloon Kiriya「浅利の潮かけsoba」880円<限定>

 流山初石といえば、古いラーメン好きにとっては長年「長八」という店名を思い出す町だろうが、今やそれを上書きするかのごとく快進撃を続けている人気店。独学で辿り着いたスープと自家製麺。そして様々な表情を見せるメニューの数々。アットホームな雰囲気と和菓子店の外観のままというミスマッチ感など、話題になる要素は事欠かない。それはもちろん実力があってこそのことだ。
 今回のメニューは私も責任編集に名を連ねているウェブマガジン『ラーマガ』の限定ラーメン企画の一品。「NAKED」と名付けられた企画の趣旨は、麺とスープだけの「かけラーメン」であるということ。Kiriyaの創り出したNAKEDはそのメニュー名がすべてを物語っているような、アサリの力強いスープが印象に残る一杯になった。
水と同量の熊本産アサリを使用して弱火でじっくりと炊き出したアサリスープに、アゴ(トビウオ)を強火で仕上げた濃厚なアゴ出汁を丼で合わせるダブルスープ。塩ダレの干し貝柱の旨味も重なって、海産物のみとは思えない力強いスープを作り上げた。
 平打ちの自家製太麺は加水率44%とかなりの多加水麺で、全粒粉も含めて春よ恋100%。しっかりと茹で切ってコシのある麺がパンチのあるスープとがっぷり四つ。当初は細麺を考えていたというが、このスープには太麺が正解だと思う。薬味の紫蘇も彩りと風味のアクセントとしていい働きをしている。スープも麺もしっかり美味しくて、具が無いことを忘れて食べ切る一杯。NAKEDの本質を見事に捉えた素晴らしいかけラーメンが誕生した。

The Noodles & Saloon Kiriya
流山市西初石4-475-1

11:00~15:00/土9:00~15:00/日9:00~材料切れまで
不定休(主に月・木)
東武アーバンパークライン「初石」駅より徒歩4分

0コメント

  • 1000 / 1000