ラーメンフランキー@本八幡「とんこつらーめんしょうゆ」750円

 最近本八幡がまた賑やかになっている。2020年9月、国道14号沿い葛飾八幡宮の鳥居近くにオープンした新店。こちらはかつて葛西にあり、今は曙橋に移転した『江戸川ラーメン角久』の出身者が独立開業したお店。聞けばインドネシアの方だという。
 外国人店主さんだけあって、ファサードをはじめ券売機も英語ボタンがあったり、ラーメン店らしからぬ看板や店内の雰囲気なども、どこかインターナショナルなイメージ。しかしながら、出て来るラーメンは修業先同様の豚骨醤油ラーメンだ。
 豚骨と言いながら鶏もしっかりと主張するトロトロ乳化スープは、かなり粘度があるものの油っこさやしつこさは皆無。醤油のキレが心地よい。麺は三河屋製麺の中太麺で、スープとの絡みも文句無し。雑なところがなく丁寧に作られているのが分かるラーメンだ。
 本八幡駅北口からこの店に来るまでの間に、武蔵家系列の家系とギフト(町田商店)系列の家系がある。もちろんこの店は家系とは謳っていないが、一般消費者は同じジャンルと見るだろう。そういう意味では三者三様である程度差別化が出来ているとは思う。濃厚なスープを楽しみたければフランキーだ。

ラーメンフランキー
千葉県市川市八幡2-7-21

11:00〜スープ終了まで
月祝定休
JR線「本八幡」京成本線「京成八幡」各駅より徒歩4分

0コメント

  • 1000 / 1000