炭火のうっとり 成田店@成田「自家製鶏出汁ワンタンらぁ麺」748円

 成田山の表参道沿いで人気の一軒家居酒屋。千葉を中心に様々な業態を展開するSOLAグループの旗艦ブランド。千葉県内及び都内や横浜などに10店舗ほど展開している。客を予約時の名前で呼ぶなど、接客もきめ細かく丁寧かつフレンドリー。料理のクオリティも決して悪くなく、それでいて価格はリーズナブル。常時満席なのも頷ける。
 串は全て目の前で炭火焼。豚バラやぐるぐる鶏皮などの焼鳥ともつ鍋もあり、焼き場に面したカウンターにはネタケースが並ぶなど、店内外のデザインやプレゼンテーションなども含めて、明らかに福岡を意識した居酒屋である。そんな店の締めの逸品がラーメンなのだ。
 スープはしっかりと濃度も粘度もある鶏白湯。酔客向けなのか、やや塩分濃度が高く感じられる調味。ワンタンに胡椒が入っており、食べ進めていくと口の中での味わいが変化していく。麺はしっかりとコシのある多加水ストレート麺で、ボリュームもあり食べ応え満点。
 居酒屋の締めのラーメンとしたら十分満足出来るクオリティだが、締めにしてはかなりボリュームがあるので、ポーションがもう少し小さくても成立しそうな気がする。専門店のラーメンだとしても悪くはないが、塩度バランスや油の使い方、さらには麺の選択などもっとブラッシュアップ出来そうだ。しかし専門店でなくともこのレベルが出てくるのだから、ラーメン専門店にとってはうかうかしていられないというものだ。

炭火のうっとり 成田店
千葉県成田市花崎町533-13

17:00〜翌1:00/金土17:00〜翌2:00
無休
JR線「成田」京成本線「京成成田」各駅より徒歩4分

0コメント

  • 1000 / 1000