紀州清流担々麺 produce by Keisuke@船橋「アーモンド担々麺(あっさり)」1,200円

 2月9日「シャポー船橋 南館」にオープンする、けいすけグループの新業態はグループ初の担々麺専門店。店主の竹田敬介さん曰く「他に真似される前に早くやりたかった」と語るのは、胡麻を使わずにピスタチオや松の実など様々なナッツを使った担々麺。確かにこういうアプローチの担々麺は今までに無かったかもしれない。

 敬介さんのイチオシは「ピスタチオ担々麺」なのだが、もう一つ食べるとしたら?と尋ねたら出て来たのが「アーモンド担々麺」だった。ピスタチオを鶏白湯こってりで食べたので、こちらは丸鶏清湯ベースのあっさりでお願いする。
 白醤油を使ったタレや、和歌山産ぶどう山椒を用いた香味油などの設計は変わらず、ナッツの部分がアーモンドになっている。ピスタチオがかなり個性的だったのに比べて、アーモンドは想像よりも味や風味の出方は控えめ。とは言えアーモンドが持つ独特なコクや香ばしさはしっかりと表現されており、物足りなさはまったくない。
 出すブランドごとにオリジナリティを強く感じさせるけいすけグループ。担々麺でも他にはないアプローチをとってきた。ラーメンの楽しさを改めて感じさせる新店の登場と言えよう。

紀州清流担々麺 produce by Keisuke
船橋市本町7-1-1 シャポー船橋南館3F

11:00~22:30(LO22:00)
不定休(施設に準ずる)
JR線「船橋」駅より徒歩1分

0コメント

  • 1000 / 1000